広島市東区光町 格安家族葬のライフ
ライフメモリアルホール 新幹線口徒歩5分

〒732-0052
広島市東区光町2丁目5-8

TEL:082-568-1194

Q&A

家族葬について

  • 家族葬の行い方として火葬式(直葬)、通夜を行わない一日葬、通夜葬儀を行う家族葬とありますが違いは何でしょうか?
    • ・火葬式(直葬)

      なるべく費用を抑えたい方や宗教儀礼的な式を行わず火葬のみで行われたい方に選ばれています。

    • ・一日葬

      火葬式(直葬)だけではと言いう方のために、葬儀を設けたものです。

    • ・家族葬(通夜と葬儀)

      通夜、葬儀を遺族、親族で行うものです。一般に家族葬はこれを言います。

  • 家族葬は人数の制限がありますか?
  • 遺族、親族で行いますので、制限というものはありません。

    ライフメモリアルホールは30名ぐらいまで収容できます。
    参列者が多くなる場合は、遠慮なくご相談ください。
    方法を用意してございます。

  • 家族葬を行う際に親族への連絡はどの範囲まですればいいですか?
  • 親族への連絡範囲は特に決まりはありません。3親等(おじおば、甥姪)までが多いようです。
    また、中にはごく親しい友人に連絡される方もいらっしゃいます。

宗教、宗旨、宗派について

  • 対応できない宗教、宗旨、宗派はありますか?
  • 仏教(仏式)、神道(神式)、キリスト教、無宗教など宗教、宗旨、宗派すべてに対応いたします。

  • 特に信仰している宗教がないのですが家族葬はできますか?
  • 必ずしも司式者(お寺様、宮司様、神父様や牧師様など)をお呼びして宗教儀礼を行う必要はございません。
    無宗教形式での告別式、お別れ会を行います。

  • 現在お付き合いしているお寺がないのですがどうしたらいいですか?
  • 今まで寺院とお付き合いのない方、分家の方で新たにお付き合いする寺院をお探しの方など、さまざまなケースがあると思いますが、ご相談の上ご希望に沿った宗派の寺院をご紹介いたします。
    また、寺院に限らず神社、キリスト教会などのご相談も承ります。

葬儀の流れ

  • 家族葬(お葬式)の流れをおおまかに教えてください
    • ・火葬式(直葬)の場合

      ご連絡 → お迎え、ご安置 → 打合せ → ご納棺 → 
      出棺 → 火葬、収骨 → 帰宅
      ※火葬されるには亡くなられてから24時間以上経過する必要があります。

    • ・一日葬の場合

      ご連絡 → お迎え、ご安置 → 打合せ → ご納棺 → 
      葬儀 → 出棺 → 火葬、収骨 → 帰宅
      ※通夜を行いませんが、火葬されるには亡くなられてから24時間以上経過する必要があります。

    • ・家族葬の場合

      ご連絡 → お迎え、ご安置 → 打合せ → ご納棺 → 
      通夜 → 葬儀 → 出棺 → 火葬、収骨 → 帰宅

葬儀の費用

  • ライフメモリアルホールでの家族葬の費用はどのくらいかかりますか?
  • ライフメモリアルホールでは大まかに分けて「直葬プラン」、「火葬式プラン」、「一日葬プラン」、「6種の家族葬プラン」の4つのセットプランを用意しております。
    どのセットプランもご葬儀に必要とされる基本的な葬具、サービスがすべて含まれています。

    ライフメモリアルホールのすべての葬儀費用は、「安心と便利」において定評があります。

  • お布施はどのくらい用意すればいいですか?
  • 本来お布施は喜捨であり、統一化、標準化したものはありません。
    しかし、「お寺様に失礼があってはいけない」という理由で困っているとお客様からお話をたくさんいただいているのも事実です。
    ライフメモリアルホールでは、そのようなお客様の困った、不安を軽減させるためにもケースにあったアドバイスをさせていただきますのでご安心ください。

葬儀関連

  • 葬儀の打合わせの時までにとりあえず準備、把握しておくことは何ですか?
    • ・宗教、宗旨、宗派の確認

      仏式、神式、キリスト教式、無宗教形式など宗教、宗旨、宗派によって準備するものや式進行が変わってきます。

    • ・参列者のおおよその人数を把握

      料理の数量、返礼品の数量など人数によって変わります。

    • ・喪主を決める

      喪主は故人に近い方がするのが一般的です。

    • ・遺影写真の用意

      故人が正面を向いて大きく単独で撮影されているもので、ピントが合っているものがよろしいです。

      もし、そのような写真がない場合は複数人で写っている写真、自動車運転免許証の写真や同サイズの証明写真などでも加工することができます。

      用意される写真で心配な場合は2~3枚用意されることをおススメいたします。
      なお、お持ちいただく写真は、現像されたものやデジタルデータでも可能です。

    • ・死亡届用の認印の用意

      届出人の認印で結構ですのでご用意ください。
      シャチハタやスタンプイン、ゴム印は不可ですのでご注意ください。

      なお死亡届、火葬許可申請手続きはライフメモリアルホールが代行いたします。

  • 生活保護を受けているのですが、お葬式の依頼はどのようにしたらいいですか?
  • 生活保護受給者の方は、自治体より「葬祭扶助制度」の条件を満たされている場合に葬儀費用が支給されます。
    ライフメモリアルホールは、その支給額以内で葬儀を承ります。
    葬儀費用支給の資格や支給額は管轄の役所へ事前に確認されることをおススメいたします。

  • 葬儀の日程はどのように決めたらいいですか?
  • 遺族親族のご希望、司式者(寺院、神社、教会など)のご都合、火葬場の空き状況などを考慮して決定していきます。

  • 友引の日は通夜、葬儀を避けた方がいいですか?
  • 一般的に通夜は行いますが、地域の慣習で通夜から避けられることもあります。
    もともと日の吉凶をみるための六曜は、仏教などと関係はなく、「友引」の友を死に引くという語呂合わせ的な迷信と言われています。

    ただし迷信と言われてはいますが、地域の慣習や親族が気にされるようなことがありましたら、私どもにご相談ください。

  • 事前に葬儀の事を決めるのは不謹慎ではないですか?
  • 葬儀の事前相談はとても重要なことですので、不謹慎とは考えずしっかり相談されることをおススメしております。

    もしもの時というのは、気が動転していますので打合せが頭に入らないことがよくあります。事前に相談されていれば「式場をどこにするか」、「誰に連絡をとるか」
    「予算はどのくらいみておくか」、「参列者はどのくらいにになるか」
    など葬儀になれば一度に考えなくてはいけないことを事前に把握しておけるので慌てず気持にも余裕が出てきます。

    繰り返しになりますが、事前相談は家族も自分も大切にするとても重要なことですので前向きにご相談ください。

  • 広島市の火葬場はどこにありますか?また火葬料金はどのくらいかかりますか?
  • ・広島市火葬場使用料(火葬料金)

    広島市に住民票のある方(広島市民) ¥8,200¥8,200

    上記以外の方¥59,000

  • ・火葬場所在地

    • 名称広島市永安館
      (ひろしましえいあんかん)

      当ライフメモリアルホールの至近距離です

      所在地広島市東区矢賀町官有無番地

      TEL082-289-1698

    • 名称広島市西風館
      (ひろしましせいふうかん)

      所在地広島市安佐南区伴西2丁目7-1

      TEL082-848-8279

    • 名称広島市五日市火葬場
      (ひろしましいつかいちかそうじょう)

      所在地広島市佐伯区五日市町大字保井田字稗畑350-134

      TEL082-923-2942

    • 名称広島市可部火葬場
      (ひろしましかべかそうじょう)

      所在地広島市安佐北区可部町大字下町屋字高松山

      TEL082-814-3163

    • 名称広島市湯来火葬場
      (ひろしましゆきかそうじょう)

      所在地広島市佐伯区湯来町大字和田字湯の山温田140-6

      TEL0829-40-4444

ライフメモリアルホール

火葬場